BLOG

私的、食欲不振に最強の組み合わせ、梅とシソ。
それだけじゃなく味も大好きなお茶です!

蘇葉・烏梅・甘草・山査子をブレンドした梅蘇甘子湯(バイソカンシトウ)。

薫製にした梅(烏梅)と紫蘇の葉、山査子と甘草が入っています。

一番のポイントはやっぱり梅とシソ!

昔から、紫蘇・梅は夏バテ防止の食べ物として扱われていて、
漢方では、紫蘇は咳を抑え、解熱、発汗などの気を下す効果があり、
梅は整腸や食欲増進、殺菌作用、疲労回復などの効果があります。

今でも、梅の飴や梅シソの味付けは夏に大人気ですね(*^^*)
特に食欲不振、夏バテに梅しそは最高の組み合わせ!


昔の人はどうして知っていたのか…不思議です…(*_ _)💭

山査子は漢方では、食べ過ぎの時や、油もの・肉を消化してくれる薬として使用されます。
これら3つをまたしても甘草が上手くまとめてくれます。

なので、様々な食欲不振に効果があるのではと思います(*^^*)

甘草が入っているお茶はどのシリーズもそうなのですが、
蒸らす時間が短いと甘みが少なくなりますので、長く蒸らすと甘草の甘みも抽出され、より濃い薬膳茶が楽しめますよ✨(´艸`*)

コメントは利用できません。